トラベルタイム
HOME > イタリア旅行・観光編

イタリア旅行・観光編

世界中の文化財の40%がイタリアにあると言われるほど、イタリアという国は世界遺産の宝庫です。

イタリアは、現代と古代が調和された街ローマやルネッサンス都市フィレンツェ、水の都であるヴェネツィア、ショッピングも楽しく現代イタリアを代表する活気あるミラノなど東西南北どこに行っても楽しめる国です。

イタリア旅行の魅力は何と言っても、景色の美しさと、イタリアの街並み。
歴史を感じることのできる建築物はロマンティックな気分に浸れ、美しい古い街並みと、スタイリッシュなファッションで常に私たちを虜にする国でもあるイタリア。また、景色もさることながら、芸術も、イタリア料理も、そしてショッピングも楽しめるおいしい国です。

ローマ

歴史の街ローマはコロッセオや凱旋門など教科書や映画で見たままの風景画味わえる不思議な街です。 かつての栄華を物語るように歴史建造物が立ち並び、悠久の歴史の流れを感じさせてくれます。

ミラノ

世界のファッション界をリードする街ミラノは訪れた者を引きつけて離さないアートがあります。
レオナルド・ダ・ヴィンチの名画「最後の晩餐」にいたるか図化すの歴史的遺産や、世界の最先端のファッションで溢れています。

ヴェネツィア

幻想的な水の都ヴェネツィア。世界中で最も美しい都と評されるほど、ヴェネツィアには美しい街が広がっています。心向くままに細く薄暗い路地に迷い込んでも、危険を感ずることがないのも、ヴェネツィアの誇りである。チアンのよさは、かつてのヴェネツィア共和国として、16世紀のヨーロッパの列強の一つであったヴェネツィア人の子孫であることの誇りがなせるわざなのかもしれない。

フィレンツェ

花の都フィレンツェは町全体が美術館と称されるほど美しい街です。
その歴史はエトルリアの時代から続き、ルネッサンス時代では、メディチ家の庇護の下、多くの芸術家がフィレンツェで作品を残されています。